すべては戦士の地位向上のために【現実弱化90%ドラツイ】 >> カテゴリ:本日の妄想

【狂乱せし凶獣の】古都の中心で、ハウリングブラスト【頑是なき咆哮】


2016/02/19
雪降る街の中心で。このところ、巷ではこのようなイベントが流行っているそうな。これまでに無かったタイプのイベントのようだが。ほう。言わされている感は否めないが、支援をもらえるのならば背に腹は代えられんと言うやつか。……ん?どうやら実際に叫んでいるキャラクターの画像も示されているようだ。これはわかりやすい。どれどれ……なっ…………!なんだこれは!?こっこれは…これでははまるで……飼い慣らされた組織の犬そのまんま...

>>【狂乱せし凶獣の】古都の中心で、ハウリングブラスト【頑是なき咆哮】の記事の続きを読む

新同時多段スキルのインターカレーションによる対人層への戦士のネスティング


2016/02/07
分身キャリアのオーバードープによるエピタキシャル戦士成長の促進。R氏「………お初にお目にかかる。私はRaretsuと申す戦士の端くれだ。長いのでRとでも呼んでいただければ幸いだ。」???「これはご丁寧にどうも。私は名乗る名も持たぬただの犬です。こんな寂れた館に何用ですかR殿?」R氏「うむ………貴君が音に聞く”スキル判定員”だと聞いてここにやってきた。」スキル判定員(犬)「………久しぶりに聞く名ですね。」R氏「…!やはり貴...

>>新同時多段スキルのインターカレーションによる対人層への戦士のネスティングの記事の続きを読む

農村ラカリフサ殺人事件から学ぶ覚醒スキルの明暗


2016/01/26
嘘乙。ラビア「………どういうこと?地を這う汚らわしい剣圧が確かに当たったと思ったのに、なんでダメージを受けないの?」ファーブ「それはね………まず、あの変態さんが使ったのは”ディスパーションスパイク”っていう覚醒スキルの一種なんだけど…まあまずはこれを見てよ。」ラビア「うん。」ファーブ「スキル説明文から判断すると、ディスパーションスパイクの当たり判定はこの画像の青い半透明部分くらいだと予想されるね。」ラビア...

>>農村ラカリフサ殺人事件から学ぶ覚醒スキルの明暗の記事の続きを読む

超成熟赤石社会における戦士復権ストラテジー【前篇】


2016/01/18
すでに成熟した赤石世界における我ら戦士の明日は何処?βテスト時やGv黎明期ならばいざ知らず、現代の赤石における貴君らの戦士に対する印象・考え方はこのようなものであろうと予想する。・なんで剣士にならないの?・効率悪くない?確かに貴君らの意見はわかる。鏡の魔法書が実装し、そこから発展するT力比率指やTRS指、その他優れた鏡装備の普及に伴い、カンストが当然のようになってきた昨今、我ら戦士の立ち位置は日に日に……...

>>超成熟赤石社会における戦士復権ストラテジー【前篇】の記事の続きを読む

【妄想完結編】コスチュームの功罪【戦士系統分離から見る本来の姿】


2016/01/06
いつの間にかブログ名が変わっている事になど誰も気づくまい。 先日の記事では、実に尻すぼみで本末転倒名記事を書いてしまった。お詫びの言葉もない。精神というものはかくも錆び付くものだと今一度思い知らされた次第である。さて、今回の記事を起こすにあたり、約1カ月の期間があった。その間に前回の反省もかねて、何故真理に到達し得なかったのかについて考えてみた。その結果、主な理由として以下の2点が考えられることが判...

>>【妄想完結編】コスチュームの功罪【戦士系統分離から見る本来の姿】の記事の続きを読む

前ページ | すべては戦士の地位向上のために【現実弱化90%ドラツイ】ホーム | 次ページ

▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。