【Pmang感謝祭編】超成熟社会における戦士復権ストラテジー



オープニングはシャルルさんが参加されなければ失敗に終わっていたかもしれません

リアルグッズに当選された方々、誠におめでとうございます。













時を遡る事2週間、四月も半ばを過ぎたる頃。


かつての常軌を逸した体験から、稀代のロートルサイコ野郎R氏に師事せし哀れなS君は、師よりとある密命を受けていた―――。










S君「こんばんは、閣下!お呼びでしょうか!」

R氏「うむ。よく来てくれた。」






使い回し画像1








R氏「実はお前に折り入って頼みがある。受けてくれるか?」

S君「!!!閣下からご指名いただけるとは、恐悦至極にございます!どのような命であれ、このSが見事果たしてまいります!!!」

R氏「よく言ってくれた。さすがは私が見込んだ弟子だ。……ではまずはこれを見るのだ。」












Pmang感謝祭










S君「これは……」

R氏「いわゆるオフラインイベントだな。日ごろはオンラインに生きている我々だが、時には下界に降り立ってみよとの助言的存在とも言えようか。」

S君「なるほど。しかし閣下、これまでオフラインイベントには一切参加なされたことがないのでは?私などはてっきり閣下がこの手の催し物を好まれないのではと考えておりましたが。」

R氏「ああ、正直苦手だ。何せ私は男性および女性恐怖症だからな……。しかし今回はそうも言っていられん。詳しくは言えんが、とにかくこれに参加することは今後のための大いなる一歩に繋がるのだ。」

S君「かしこまりました。ではコミュニケーション障害の閣下に代わって、不詳私めが名代をつとめさせていただきます!」

R氏「ああ、任せたぞ。」






















そしてPmang感謝祭当日、5月3日夜。










S君「閣下、只今帰還いたしました!」

R氏「おお、待っていたぞ!状況の報告を頼む。」






S君「はっ!5月3日のPmang感謝祭ですが、無事盛況の下に執り行われました。オープニング当初赤石運営チームのグダグダな進行により冗長の様相を呈しておりましたが、その後は――」

R氏「いやまて、私が聞きたいのはそういうことではない。そういう具体的で価値のある話は他の素晴らしいブログ様が既に紹介してくれている。……お前が今するべきは、その手に握りしめている物、それを献上することだ。」

S君「はっ!これは失礼いたしました。閣下がご覧になりたいのはこの、リングオブレインですね!どうぞ!」












リングオブレインアイコン








R氏「おお!そうだ、それだ。これが我々の復権の足がかりとなるのだ……そら、もう少し近くで見せてくれ。その性能をこの目で確かめねば……

S君「はっ!お確かめください!」






















リングオブゴミ



R氏「なっ………なんだこのゴミは!?!?!?」

S君「……え………えっ!?」

R氏「馬鹿な、馬鹿な!事前発表ではこのようなゴミではなかったはず……!まさか、あのくされ運営めまさか!!!」

S君「え………あっ!そうでした!肝心な事を忘れていました!プロローグにおいてですが、”指輪の性能が下がっているように見えるが、Nx化することによってその真価を発揮する”とかなんとか、偉そうな人が言ってました!」

R氏「Nx化………」

S君「それに対する具体的情報もあります!Nx後はこのように変化するようです!」


















リングオブレイン[Nx]
-水属性攻撃力を10%強化させる。
-水属性抵抗+20%
-水ダメージ 168~192
-コールド 32Frame
-敵に与えたダメージ1%を体力吸収
-人間型キャラクターに追加で7%のダメージを与える







R氏「なっ………なんなんだこの見るべくもない紛うことなき正真正銘のゴミは!?!?!?」

S君「えっあのあれ!?さっきより酷くなってる!?」


S君「閣下、落ち着いてください!いったいこれのどこがゴミなんですか!?確かにNx化の手間はありますが、Nx化さえすれば事前告知と同じ能力が得られるんですよ!?」

R氏「事前告知と同じ能力だと!?これを見ても貴様は同じことが言えるのかあああ!!!!」











リングオブレイン





S君「………抵抗、対人ダメージ……すべてNx後と同じ能力では?閣下?」

R氏「……貴様の目は節穴か?私も不肖の弟子を持ったものだな……・いいだろう、判りやすくしてやる。」












リングオブレイン説明





S君「え………………あっ

R氏「ようやくわかったか!?!Nx後の性能において、水属性攻撃力強化分が14%から10%に減じているのだ!!!!何故か!!!!!悲しいけど!!!!奇しくも!!!!!

S君「これは正直気づきませんでした……運営も対人ダメージについてしか説明してませんでしたし、会場でも誰一人突っ込んでなかったもので……」

R氏「ばかものどもがあああ!!!!こんなゴミ水限定劣化太極ゴミリングなんて誰がいるかああああ!!!!」

S君「閣下!落ち着いてください!これは何かの」

R氏「天誅うううううう!!!!」




使い回し画像2












近年の魔法職に対する軽視・冷遇。

今回のイベントにおいて、それは数値として明々白々に浮き彫りとなったのだ。









Pmang感謝祭プロローグにおいて一応、一瞬だけ、ほんの気持ち程度明言された、”属性系スキル改変”という曖昧なアップデートについても不安を隠せないR氏は思った。







”今こそ、我々魔法職は立ちあがらなくてはならぬ。”
”そのための材料を、論拠となるものを、盤石なる足場をこそ。魔法職のあるべき未来のため、我々は作らねばならぬのだ。”










※オフラインイベントには初参加でしたが、イベント自体は同行者ともども楽しむことができました。運営に関わられていたスタッフの方々には、この場を借りて御礼申し上げます。

※いつにも増してゴミゴミ言っておりますが、あくまで一個人、それも超マイナーな水属性魔法職の感想です。

※その他もろもろの失礼な表現に関してもこの場でお詫び申し上げます。



| すべては戦士の地位向上のために【現実弱化90%ドラツイ】ホーム |

コメント

指がポンコツなのはいいが
軽視っぷりがあまりに酷くて
闇属性の涙の雨が降りそう

Re: タイトルなし

> 春巻きさん

ありがとうございます。
水強化に魅せられてイベントに参加した人は殆どいないでしょうが、やはり寂しいものです。
闇属性は最近流行りのワームでは防げませんので厄介ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://miroquois.blog.fc2.com/tb.php/55-06af5792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ