スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農村ラカリフサ殺人事件から学ぶ覚醒スキルの明暗



嘘つきスパイク

嘘乙。






















ヴォルフラムと雑誌




























ラカリフサ殺害事件


















ヴォルフラム興味を持つ
























フランデル大陸横断インタビュー途中









アベック発見











アベック声掛け









アベックインタビュー








アベックの世界








アベックの底力












怒りに身を委ねた変態さん









非リアの力はアベックに届かない




















ラビア「………どういうこと?地を這う汚らわしい剣圧が確かに当たったと思ったのに、なんでダメージを受けないの?」


ファーブ「それはね………まず、あの変態さんが使ったのは”ディスパーションスパイク”っていう覚醒スキルの一種なんだけど…まあまずはこれを見てよ。」


ラビア「うん。」






三方向(笑)見た目



ファーブ「スキル説明文から判断すると、ディスパーションスパイクの当たり判定はこの画像の青い半透明部分くらいだと予想されるね。」


ラビア「うんうん。スキル説明文は”素早く地面を突き、地面に剣圧の嵐を起こし、三方向にいる敵に大きなダメージを与える。”だもんね。」


ファーブ「そうそう、だからさっきの距離感だと確実に被弾してるはずなんだけど……」


ファーブ「実はこのスキル、実際の当たり判定は三方向じゃないんだ。」







三方向(笑)ファーブ解説



ファーブ「たとえばこの赤い半透明部分。このへんは当たり判定がないから、思いっきり当たっているように見えてもダメージは一切通らない。


ラビア「えっ?じゃあここに立ってればわたしたち無敵なの?」


ファーブ「そういうこと。ついでに言うと無敵地帯はここだけじゃない。まあ変態さんの向きにもよるけど……とりあえず実際の当たり判定は穴ぼこだらけでかなり狭いんだ。こっちからすればほとんど花火みたいなものだね。」


ラビア「そうなんだ……じゃああの変態さんって」


ファーブ「そう。SP3500も払って花火を覚えた真性の変態さん(笑)」


ラビア「しかも前提スキル、難易度5じゃん(笑)」


ファーブ「ついでに言うと、スキル説明に”素早く地面を突き”ってあるんだけどこれが笑っちゃうくらい遅いんだよなあ(笑)」


ラビア「SP10000も費やして覚えたのは打ち上げのおっそい花火(笑)」








アベック完勝
























???「…ファーブ……」




























メリルダ登場























修羅場確定





















処刑単騎待ち







































真相















ヴォルフラム読後





































ヴォルフラムの感想






~ Special Thanks ~

即死王ファーブ
薄情王ラビア
嫉妬王メリルダ
辛辣王ヴォルフラム






| すべては戦士の地位向上のために【現実弱化90%ドラツイ】ホーム |

コメント

これは遠回りな戦士の覚醒スキルぜんぜん覚醒してないじゃねーか、批判ですね、わかります

Re: タイトルなし

> 蒼の戦死☆さん

ありがとうございます。
お察しの通り、三方向に覚醒するはずが、あさっての方向に覚醒してしまったスパイクに対する批判と追悼を込めたつもりです。
それにしても巧妙に偽装したつもりがすぐにばれるとは、まだまだ修行が足りぬようです。精進します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://miroquois.blog.fc2.com/tb.php/50-e49515ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。